大切な人に贈りたい人気のおせち料理やカニ、お歳暮等のお取り寄せ通販情報サイトです

毛ガニ最高ランク規格「4特」とは

毛ガニには身入り具合を表す業界水準の規格があります。

ここでは、カニのランクを示す言葉「若蟹」や「堅蟹」、そして「3特」や「4特」などについて解説しています。

ひとくちに「毛ガニ」と言っても様々なランクがありますので、美味しくない毛ガニもあれば、美味しい毛ガニもあります。

毛ガニを買うなら、最高級ランクの毛ガニである「3特」や「4特」がおすすめです。毛ガニのランクは、毛ガニを買う際にチェックしたいポイントです。

毛ガニの身入り規格 目次

  1. 若蟹と堅蟹
  2. 「4特」は業界最高水準の高品質
  3. 「4特」の毛ガニを扱うおすすめのカニ通販
  4. まとめ 毛ガニ最高ランク規格「4特」について

若蟹と堅蟹

若蟹とは

毛ガニは頻繁に脱皮を繰り返します。その脱皮をしたばかりのカニを「若蟹」といいます。決して年齢の若い蟹ではありません。生まれてから何年も経ったカニも脱皮をします。そういった蟹も脱皮したての場合は「若蟹」です。価格も安いので激安店では「若蟹」を扱っている可能性が高くあります。

堅蟹とは

一方、堅蟹は、脱皮してから時間が経ったカニの事です。体が硬くなっており身もシッカリ詰まり、高級ガニとして人気があるカニです。優良通販店では「堅蟹」だけを扱う事をセールスポイントにしているお店もあります。

1番美味しいのは堅蟹 若蟹は避けるべき

カニは下記の順序で高級蟹とされています。

堅蟹(かたがに) ランク最高
若極上蟹(わかごくじょうがに) ランク中
若上蟹(わかじょうがに) ランク中
若蟹(わかがに) ランク低

一番高級で美味しいのが「堅蟹」、一番ランクが低く美味しくないのが「若蟹」です。表の上になるほど高級蟹として市場で取引されます。

「若蟹」は脱皮したてなので体が柔らかく、身の入りがスカスカで食べ応えがありません。蟹味噌も水っぽく「ゆるく」なっています。

一方、「堅蟹」は脱皮を終えて甲羅が硬くなり、身がシッカリと詰まっています。蟹味噌も濃厚な味なので、買うなら「堅蟹」がおすすめですよ。

「堅蟹」を見分けるポイント フジツボやカニビルが付いているか

「堅蟹」は、新しい甲羅になってから時間が経っていますので、海中の他の生物がくっついている場合があります。フジツボやカニビルなどが付いているカニは「堅蟹」である可能性が高いです。それだけ新しい甲羅になってから時間が経っているという事です。

「カニビル」は硬い殻に卵を産みつけますので、脱皮直後の「若蟹」には産卵しません。こういった点も「堅蟹」を見分けるポイントです。

↑上に戻る

「4特」は業界最高水準の高品質

極上蟹である「堅蟹」の中にも細かいランクがあります。

「1特」から「4特」まで数字でランク付けされており、「4特」が最高品質です。牛肉で言う A5ランクのようなものと思っていただければ分かりやすいでしょう。

下の表にあるように、通常、手に入りやすいのは「1特」や「2特」などです。「3特」になると高級料亭等など高額な外食店で提供されます。「4特」ともなると仕入れが困難で、安定して入荷するのが難しいようです。

1特や2特 主に量販店やスーパーで扱う
3特 高級料亭などが中心
4特 仕入れが困難で安定仕入れが難しい。入った時に特別客だけなどに出される

「1特」や「2特」であれば、私たち庶民でも簡単に購入する機会がありますが、「3特」や「4特」になると、普通に購入するのが難しそうです。しかし、そんな「3特」「4特」ランクの極上蟹を通販で購入する事が可能です。

下記でご紹介するカニ通販会社「かにまみれ」であれば、「3特」や「4特」の極上蟹を購入する事が可能です。

↑上に戻る

「4特」の毛ガニを扱うおすすめのカニ通販

安定した仕入れが難しい「4特」毛ガニを販売している通販会社は多くありません。そんな中でも「4特」毛ガニを販売しているカニ通販会社があります。

それは「かにまみれ」です。独自のルートで安定仕入れを実現し、カニ業界最高水準の「3特」「4特」の毛ガニだけを販売しています。

「かにまみれ」は品質には絶対的な自信を持っており、重量のグラム表示も「氷の重量を含まない」正真正銘の重量を表示しています。

「かにまみれ」では、水揚げしたカニを何年も冷凍したりせず、水揚げ後1年以内の新物を扱っていますので、美味しさも保証付きです。

2年以上冷凍し続けると冷凍焼けにより鮮度や風味が落ちる事がありますので、1年以内のカニしか扱わない「かにまみれ」はおすすめです。

「3特」や「4特」の極上の毛ガニを食べてみたい方は、下記のリンクからどうぞ。

公式サイト
かにまみれ
【当店人気NO1】無添加 浜茹で毛ガニ【業界最高3~4特ランク堅蟹】

↑上に戻る

まとめ 毛ガニ最高ランク規格「4特」について

毛ガニ最高ランク規格「4特」についてのまとめです。

  • 「若蟹」は脱皮したてで美味しくなく、身の詰まった「堅蟹」がおすすめ
  • 最上蟹である「堅蟹」の中にも「1特」から「4特」までのランクがある
  • 「かにまみれ」なら「3特」や「4特」の極上蟹を購入できる

「かにまみれ」公式サイト
かにまみれ

かにまみれ

↑上に戻る

スポンサード リンク

カニのお取り寄せ通販おすすめ総合ランキング

カニの通販ランキング!

カニ通販ランキング第1位

花咲ガニを取り扱う数少ないカニ通販サイト! お勧めは四大蟹セット食べ比べ

スポンサード リンク

PAGETOP