/* バリューコマース LinkSwitch*/ /* バリューコマース LinkSwitchここまで*/
大切な人に贈りたい人気のおせち料理やカニ、お歳暮等のお取り寄せ通販情報サイトです

三越のお歳暮試食3!ライオン像100年記念の榮太樓總本鋪ピーセン詰合せはにんべんが旨い!

三越百貨店、2014年のお歳暮商品試食レポートです。今回ご紹介するのは榮太樓總本鋪が発売するピーセン詰め合わせセットです。日本橋を中心とした老舗5店舗とコラボレーションした贅沢なピーセンです。一足先に試食させていただきました。

三越お歳暮 ライオン缶 榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ

日本橋三越本店のライオン像100周年記念パッケージで登場

三越百貨店の今年のお歳暮に登場するピーセンは、日本橋三越本店に鎮座するライオン像100周年を記念したパッケージ。

三越百貨店 お歳暮 榮太樓總本鋪 ライオン缶(ピーセン詰合せ)2

今年しか手に入らない、豪華なパッケージで登場しました。

<三越百貨店 ライオン缶パッケージの蓋

中に入っているピーセンは、日本橋の老舗を中心に全5店舗とコラボレーション。各店舗の小袋がそれぞれ5袋づつ入っています。

一袋の大きさはこれくらい。ちょうど良い食べ切りサイズです。

三越お歳暮 ライオン缶 榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ 1つの大きさ

ライオン像100周年を記念した商品には、ライオン像を象った携帯ストラップが付属しています。今年のお歳暮でしか手に入らないレアなストラップですので、贈られた相手も喜んでくれると思います。

三越百貨店 お歳暮に付属するライオン像携帯ストラップ

ストラップが欲しい方は、自分で自分に贈るのも良いですね。

「榮太樓總本鋪 ライオン缶ピーセン詰合せ」のご注文は
下記の公式オンラインストアからどうぞ。
↓↓↓
三越オンラインストア
三越ライオン像100周年記念ギフト

ライオン像100周年記念 榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ 試食レビュー 目次

  1. 榮太樓ピーセン
  2. にんべん かつお節ピーセン
  3. 山本山 あおさピーセン
  4. やげん掘 七味唐辛子ピーセン
  5. 更科堀井 ゆずきりピーセン
  6. まとめ:老舗が監修しているだけあって美味しい。万人にお勧めできるお歳暮

榮太樓ピーセン

では、老舗5店舗のピーセンをご紹介していきます。

こちらは、榮太樓。1857年(安政6年)創業。みつ豆や和菓子で有名な会社ですが、ピーセンを製造販売している企業です。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ 画像

「あれ?ピーセンって榮太樓だっけ?」と思った方はするどい。よしぞうも「あれ?」と思って調べました。

どうやら、ピーセンは元々は銀座江戸一が製造していましたが、1999年から榮太樓總本鋪が販売権やレシピ等すべてを受け継いだそうです。世の中にピーセンに似ている商品は多くありますが、本物のピーセンはこの榮太樓總本鋪が発売しているものだけです。

で、こちらが榮太樓バージョンのピーセン、袋から出してみました。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ  中身

早速頂きます。おお、懐かしい味だ〜。普通のピーセンの味ですね。

この時点では「よく知ってる味だし、食べ飽きた味だな〜」と思ったのですが、この後ご紹介するコラボ商品が旨かった!

↑ページトップに戻る

にんべん かつお節ピーセン

ピーセンと老舗のコラボレーション。まずはかつお節の「にんべん」。1699年(元禄12年)創業の鰹節を扱う老舗です。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ にんべん鰹節ピーセン

袋から出してみました。普通のピーセンよりは色が濃いですね。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ にんべん鰹節ピーセン 中身の画像

というわけで頂きます。

うう!旨い!あたりまえだけどダシが利いている!かつお節の味がいい味出しています。これは後を引く美味しさ。

一袋があっという間に終わってしまう。もっと食べたい。

↑ページトップに戻る

山本山 あおさピーセン

続いては、海苔といえば山本山。テレビCMでも有名なお店です。1690年(元禄3年)創業でお茶と海苔を扱っています。

こんなロゴだったんだ。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ 山本山あおさピーセン

袋から出してみると、海苔がまぶしてあるピーセンが出てきました。見るからに美味しそうじゃないか。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ 山本山あおさピーセン 中身の画像

というわけで頂きます。

おお!これも旨い。青海苔の風味と味が爽やかで美味しい。にんべんのピーセンよりもサッパリした味ですので、こっちの方が沢山食べる事が出来そう。これも旨い。老舗は侮れないな(笑)。

↑ページトップに戻る

やげん掘 七味唐辛子ピーセン

続いては、やげん堀。浅草にあるお店で、1625年(寛永2年)から続く七味唐辛子の老舗だそうです。七味唐辛子を買う事がないので全然知りませんでした。380年以上の歴史があるんですね。凄いな。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ やげん堀唐辛子ピーセン

袋から出してみます。赤いピーセン。シャア少佐も喜びそうな見た目です(笑)。見るからに辛そうだ〜。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ やげん堀唐辛子ピーセン 中身の画像

では、頂きます。

あ、それほど辛くないかも。ほのかにピリリと感じるからさ。クセになりそうな味。

ん〜、でも食べ続けると段々と口の中が辛くなりますね。辛いのが苦手な人は避けた方が無難です。

ピリッとした辛さがクセになるピーセンでした。

↑ページトップに戻る

更科堀井 ゆずきりピーセン

最後は、お蕎麦の老舗、更科堀井。1789年(寛政元年)創業で、江戸城や大名屋敷に出入りを許された由緒あるお蕎麦屋です。

今回のコラボでは、意外な事に蕎麦味ではなく柚きり味で勝負。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ 更科堀井ゆずきりピーセン

袋から出すとこんな感じです。見た目では柚かどうか判断できません。

榮太樓總本鋪 ピーセン詰合せ 更科堀井ゆずきりピーセン 中身の画像

なので、さっそく頂きます。

お〜、柚だ!柚の香りが口いっぱいに広がります。その美味しさに胸いっぱいの幸せ(笑)。

これ旨いなあ。柚の香りが良い香り。これも後を引く美味しさですね。なかなか美味しい。

↑ページトップに戻る

まとめ:老舗が監修しているだけあって美味しい。万人にお勧めできるお歳暮

ノーマルな榮太樓のピーセンを食べた時点では「普通だなあ」なんて思っていましたが、さすが老舗とのコラボレーション。どれも美味しい。

一番好きなのは、にんべんのピーセンですね。ダシが利いてていい味です。ただ食べ続けるとちょっとクドいかもしれません。その点、山本山のあおさはサッパリしていて食べ続けられる美味しさ。これも美味しかった。

やげん堀の唐辛子ピーセンは数は食べられないですね。酒のつまみにちょっとつまむ程度がいいかも。更科堀井の柚きり味も美味しかった。これもお勧め。

やっぱり老舗が監修しているだけあってどの味もおいしかったです。どんな方に贈っても美味しく食べていただけるでしょう。

老舗の安心感もありますし、お歳暮として良い商品だと思います。

というわけで「榮太樓總本鋪ピーセン詰合せ」のまとめです

  • ライオン像100周年記念パッケージとして発売、レアなライオン像ストラップも付属
  • 老舗とコラボしたピーセンはどれも美味しい。イチオシはにんべんと山本山
  • 万人受けする安心できる味なのでお歳暮にはピッタリな商品

「榮太樓總本鋪 ライオン缶ピーセン詰合せ」は、限定数が2000点です。
数に限りがございますので、ご注文はお早めにどうぞ。

通販のご注文や商品詳細は公式サイトからどうぞ
↓↓↓
三越オンラインストア
三越ライオン像100周年記念ギフト

三越オンラインストア

↑ページトップに戻る

スポンサード リンク
PAGETOP